篠栗町土砂災害、再度出動要請

8月1日に福岡県篠栗町より、再度出動要請があり、
翌日8月2日、早朝より指導士11名と救助犬12頭で捜索を行った。

午前6時半に篠栗町役場に集合し、
打ち合わせ。

2班に分かれ、
土砂現場組と河川敷班に分かれて

7時45分より、捜索開始。

土砂現場では、他関係機関との関係で、思う現場捜索が出きなかったようです。

河川敷班は、現場から下流を捜索。
密に捜索を行いましたが、河川敷班も、明確な反応はなかったようです。

午後から、しばらく待機していましたが、最終的に役場からの指示があり、午後から我々は解散となりました。