発見!!宮崎県日南市での行方不明者発見!と、福岡県大牟田市の捜索要請あり!!

23年2月11日(金)、宮崎県の日南市で行方が分からなくなっていた92歳の
男性の再捜索を行いました。
再捜索には、指導士9名救助犬12頭(アンナ号、ミリー号、アミー号、ビッグ号、
メロン号、ジャム号、アン号、アギー号、ピリカ号、チェイサー号、リョウマ号、
リアン号)
が出動しました。

公民館にAM8:30に集合し打ち合わせ後、AM9:00より捜索を開始いたしました。

 
               打ち合わせの様子

今回も家族の方の強い要望のある数ヵ所のエリアと、前回救助犬が反応した
場所を重点的に行いました。
家族の方の要望があった場所で反応はありませんでした。
また、前回反応があった場所には今回、ミリー号とアンナ号が出動、反応を
再確認しました。
前回より下の位置ではありましたが、高鼻を使いながら、木に立ちかかり
強い反応を示しました。そこで、その周辺に更にアギー号とリアン号も加え
ましたが、
臭気の特定には至りませんでした。

 
              捜索中のミリー号とアンナ号

捜索中のリアン号

すると!!AM11:50頃、反応場所とは反対の地点で発見!との連絡が
入りました。
現場は、警察・消防団などが150人態勢ですでに捜索されていた場所、
発生場所から約1km地点の竹薮の中で、残念ながらご遺体での発見となり
ました。
発見したのは、そのエリアを捜索中のピリカ号でした。

 発見された現場付近

残念な結果ではありましたが、ご家族の方々の発見を願う強い思いに答える
ことができ、本当に良かったと思います。
指導士一同、心よりご冥福をお祈りいたします。

同日、福岡県大牟田市より行方不明者の捜索要請が入りました。
23年2月13日(金)に捜索が決定しました。

この投稿へのコメント

  1. しっぽ先生 said on 2011年2月14日 at 7:29 PM

    残念な結果ですが、ご遺体が家族の元に戻られたのが、せめてもの慰めですね。
    範囲が広いと、人間の目だけでは、どうしても捜索しきれないですよね・・・。
    つくづく犬の能力の高さを感じます。
    寒さ厳しい中、捜索にあたられた皆様、救助犬たち、本当にお疲れ様でした。

  2. ヒロロ said on 2011年2月15日 at 11:51 AM

    今回宮崎県日南市と福岡県大牟田市の両方の捜索に行きました。
    どちらも発見現場は人間がすでに捜していたところでした。
    改めて、人の目視だけでは不十分であること、犬の嗅覚の凄さを感じました。
    また、自分自身捜索を通して学ぶことも沢山ありました。
    今後もまた指導士一丸となって頑張ります。