大分行方不明者捜索

12月4日(金)午後5時頃、大分県速見郡日出町にある某老人ホームにて、
74歳の認知症を患った男性が行方不明となました。
警察なども捜査にあたりましたが発見に至っておらず、12月12日(土)、
当協会に要請があり、12月13日(日)、救助犬8頭、ハンドラー8名、アシスタント3名にて捜索にあたりました。
 
午前8時前に老人ホームに到着し情報収集を行い、
9時30分より、施設建物外及び施設周辺の捜索を開始しました。
11時30分過ぎ、新しい手がかりはなく、午前中の捜索を中止しました。
休憩をとって、午後1時より午後の捜索を開始。沿岸部や山間部へ捜索範囲を広げました。
 
午後2時30分過ぎ、やはり手がかりはなく、一端ホームに戻り、
捜索場所をホーム周辺へ絞り、午後3時より再捜索しました。
しかし発見に至らず、午後4時過ぎにこの日の捜索を終了しました。
 
行方不明となってから一週間以上となります。
早く発見出来ますことをお祈りいたします。
 
本日12月14日(月)も、地元の会員が捜索にあたっています。

                 
                  昨日の捜索の様子

この投稿へのコメント

  1. 役立つブログまとめ(社会貢献): 災害防止/救援 by Good↑or Bad↓

    「災害防止/救援」に関する社会貢献活動で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。