佐賀県との調印式の報告

平成24年4月17日(火)、PM2:00より佐賀県庁にて佐賀県(全20市町)との
災害出動協定が締結されました。
県単位では熊本県に続いて2例目となった今回の調印式、牟田副知事(佐賀
県)と村上理事長(当協会)による挨拶の後、協定書にサインを交わし、
記念撮影をしました。

~牟田副知事の挨拶~


~村上理事長の挨拶~

~協定書の内容説明~

~協定書にサイン~

~アギー号【右】
                                 リアン号【左】~

また、多くの視線が集まる中、アギー号が素晴らしい服従を披露し会場は
大きな拍手で包まれました。
その後報道陣による取材があり、式は無事に終了いたしました。
『アギ-号とリアン号のプロフィールを教えてください!』との質問に、
取材慣れしない指導士はやや緊張気味に答えていました。

~服従を披露する
                                     アギー号~

この日の夕方、STS(サガテレビ)で調印式の様子が放送され、翌日の朝刊
4社(佐賀新聞・毎日新聞・読売新聞・西日本新聞)に大きく取り上げ
られました。
救助犬の必要性が認められとても嬉しく感じました。

 
     ~佐賀新聞より~         ~毎日新聞より~

この投稿へのコメント

  1. まめしば said on 2012年4月29日 at 12:54 PM

    数年前、県消防防災課の人が県内に救助犬がいることを知らなかったころからすると、すごい進歩ですね。