ヘリコプター乗降訓練の報告

平成24年9月9日(日)、熊本県防災消防空港センターでAM10:00から
ヘリコプター乗降訓練が行われました。
この日は天気にも恵まれ、とても良い訓練ができました。

今回訓練に参加したのは事務局長、野中訓練部長、開田訓練部長、指導士
13名、サポーター6名、救助犬17頭(アンナ、龍馬、チャチャ、ルパン、デフィー、
もみじ、ローズ、クロス、プリン、マナ、かんな、アキ、ルナ、ベッキー、オーク、
モモ、リアン)、訓練犬3頭(ドリー、モカ、ベル)でした。

AM10:00より挨拶・紹介後、注意事項や機体の説明を受け、訓練を開始しま
した。2頭ずつの訓練で、
①チャチャ&リアン ②ローズ&クロス ③龍馬&プリン ④マナ&モカ
⑤モモ&もみじ ⑥ルナ&オーク ⑦かんな&デフィー ⑧ベッキー 
⑨ドリー&ルパン ⑩サポーター2名(人間)の順で訓練を行いました。
また、その後ホイスト訓練をし、最後に集合写真を撮り終了しました。

ベテラン犬も訓練犬も、怖がることなくヘリに乗っていました。
ホイスト訓練は初めての犬ばかりで、初めは不安そうな様子でしたが、
すぐに慣れていました。
犬にとってとても良い経験をさせていただきました。

お忙しい中、貴重なお時間をさいてご協力いただいた熊本県防災消防航空隊
の皆様、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

*画像は後ほどアップします。